「環境教育部会」白山市で公開講座

「環境教育」部会は今年も8月に公開研究講座を開催します。会場は白山市です。
部会では今年度の研究課題として、「身近な環境に目を向けた環境教育」をテーマとしました。
講師は今年度から部会長に就任された、金沢大学・青木賢人さん。青木さんは白山市がとり組む「白山手取川ジオパーク」に発足から関わっておられ、その視点からの環境教育を提言されます。
公開講座ですので、どなたでも参加できます。なお、午前中は研究員を中心に白山市鶴来で部会として初めてフィールドワークを行います。

▢ 日時  8月19日(水) 13:30~16:00
▢ 会場  白山市鶴来公民館(鶴来支所1F)
▢ 日程 ①13:30 全国教研「環境分科会」参加報告  野口 理さん・白嶺小
    「地域が育てる子どもたち-身近な自然の中での体験活動を通して-」 
      ②14:00 講演          青木賢人(たつと)さん・金沢大学
    「身近な環境から世界を知る-白山手取川ジオパークから見える人と暮らし-
          

1508 公開講座チラシ

 

katudoimg

contac01

itiran-bot

kyozailink

アーカイブ

Count per Day

  • 39286総訪問者数:
  • 5今日の訪問者数:
  • 34昨日の訪問者数: