石川県教育予算説明会

本年度の教育予算について県教委の松田次長より説明を受けた後、質問や意見交換を行いました。ポイントにもあげられている「GIGAスクール構想の実現による学びの質の向上」では教員のICT活用指導力は新たなことで負担も大きく、研修センターのサポート課の設置やサポーターの派遣の充実を求めました。個人情報や子どもたちの目の健康を心配する声もあることに対し文科省から3月12日付での活用のルールや配慮事項が紹介されました。教職員の多忙化改善に向けた取り組みについて、時間外勤務を減らすことのひずみも見られ変形労働時間制の導入などでなく35人学級や定数の改善など根本的な業務削減が必要という意見がでました。これまでの3年間の取り組みを総括することと新たな運動部活動の地域移行に向けたモデル校についての説明がありました。

katudoimg

contac01

itiran-bot

kyozailink

アーカイブ

Count per Day

  • 108078総訪問者数:
  • 12今日の訪問者数:
  • 76昨日の訪問者数: