今このテーマで、公開講座のお知らせ

教科書学習会チラシ画像2「教育政策部会」では、加賀市、小松市、金沢市で連続「公開研究講座」を開催します。この3市では、昨年育鵬社の中学校社会科教科書が、不透明な経過の中で、採択が強行されました。教育総研では、その歴史認識や意図的な編集方針について批判・分析を行い、ブックレットを発行してきました。来年度は安倍政権のもとで、道德が教科化され、その教科書(小学校)が採択時期を迎えます。再び育鵬社版教科書が採択されることがないよう、広範な運動を展開せねばなりません。今回の学習会は、それぞれの地域で運動を展開されている市民グループの皆さんとの共催となります。教育総研からの講師は所長の田村光彰さん、部会長の半沢英一さんが担当します。なお、金沢市会場は秋の予定です。
▢ 小松市会場 7月30日(土)14:00~16:00 
                              白江町第一地区コミュニティセンター 
▢ 加賀市会場 8月20日(土)14:00~16:00 
                              アビオシティ研修室

環境チラシ画像2「環境教育部会」では、子どもたちに、現実を受け止め、真実を見抜き、自ら選択する力を育てる、という課題で研究を進めてきました。今年度は熊本地震から、金沢も決して例外ではなく、身近に活断層(森本富樫断層)が存在することを確認します。しかし、この自然現象を「恐れ」るのではなく、正しく「畏れ」、自然からの力をうまく「いなす」という防災の力を育てる必要があるとし、部会長の青木賢人さんが、フィールドワークと講演を行います。
▢ 講演 8月17日(水)13:30~16:00 
「ブラアオキ~金沢の町を知って備える~」

石川県教育会館2Fホール  ※フィールドワークは定数があり、一般参加はできません。申し訳ありません。

katudoimg

contac01

itiran-bot

kyozailink

アーカイブ

Count per Day

  • 48965総訪問者数:
  • 27今日の訪問者数:
  • 37昨日の訪問者数: