津幡・内灘で環境教育講座

    

6月30日(日)、平和教育研究部会のフィールドワーク(F.W.)と公開研究講座が七尾市で開催され、このHPで紹介しました。このほど、当日の活動の動画を映こま主宰・本瑞昭さんにお願いし、DVDとして編集しました。教育総研の平和教育ライブラリーとして登録すると同時に、HPにアップ致しました。活用していただければ幸いです。

8月26日(月)環境教育部会が主催する、F.W.と公開研究講座が開催されます。テーマは「津幡町の自然環境と防災~津幡から内灘砂丘~」。防災の視点から、JR津幡駅前で森本・富樫断層の確認、内灘砂丘の成り立ちなどを現地視察し、部会長・青木賢人(金沢大学)さんに講演をお願いしました。知っているようで知らない、地域の環境を知ることで、防災の認識を深める、環境教育部会がとり組んできたテーマです。公開ですので、一般の方も歓迎いたします。会場は「ほのぼの湯:内灘町防災コミュニティセンター」13:30開会です。

katudoimg

contac01

itiran-bot

kyozailink

アーカイブ

Count per Day

  • 68979総訪問者数:
  • 30今日の訪問者数:
  • 47昨日の訪問者数: