白山市で教科書集会

   例年実施しています、「公正な教科書採択を求める市民集会」ですが、今年は「演劇」という表現で、石川県が置かれている教科書採択の問題性を訴え、100名を越える全県からの参加者を予定しています。出演は大阪地区で上演を重ねている演劇集団、「劇団光の領地×モンゴルズシアターカンパニープロデュース」です。なお、第2部として小林信介さん(金沢大学)も加わり、トークセッションも企画しています。
    歴史や人権の認識に違和感のある教材が掲載される教科書がなぜ採択されるのか、共に考え、市民に開かれた集会をめざしています。ぜひ気軽に参加下さい。

 

 

 

 

 

katudoimg

contac01

itiran-bot

kyozailink

アーカイブ

Count per Day

  • 68981総訪問者数:
  • 32今日の訪問者数:
  • 47昨日の訪問者数: